【悲報】猫はお風呂に入れて、飼い主さんは皮膚科へ行ってください。と言われた話

白いカウンターチェアの上でどや顔で座る猫


写真も残ってないのに冬になると、なぜか思い出してしまうこの話。

変な虫に刺されたのかな?・・いや病気になったのかも!

焦る気持ちを抑えつつ急いで動物病院へ。

なのに診断結果はまさかの『お風呂に入れてください』!? 

 

背中に白いポツポツ  

2年前、お正月気分もすっかり抜けた1月の後半にその出来事は起こります。

 

いつものようにかげとらをブラッシングしていると、白くて小さなポツポツしたものを背中に見つけました。

 

5粒ほど。

 

見失わないようにそーっと、指でつまんで取り除きます。

 

『布団のホコリでもついたのかな』

 

毛をかきわけてみましたが特に皮膚に傷があるわけでもなく、触っても痛がる様子も見せないので、押入れで細かいホコリが付いたんだろうと思っていました。

 

 

 ↓こちらも背中に白いものが乗っていたお話です

www.kageneco.com

 

その翌日、かげとらをブラッシングしようと背中を見ると、

 

『またポツポツがついてる・・!』 

 

昨日全部取り除いたはずなのに、なぜかまたありました。

 

しかも昨日より少し多めです。

 

『これはホコリじゃないのかも』

 

かき分けて見てみると、毛の奥の方にもあるようです。

 

何だか嫌な予感がしましたが、昨日と同じように全てのポツポツをていねいに取り除きました。

 

ペロッと舌を出して座る猫

 

足のかゆみが止まらない 

かげとらのポツポツ事件と同時期に、私にも異変が起こり始めます。

 

最初は少しだけヒザにかゆみがあったのでポリポリとかく程度だったのですが、そのうちに止まらなくなり次第に範囲も広がってきました。

 

『ヒザ回りがやけにかゆいなぁ』

 

過去にかゆみが止まらない(※)なんて事は無かったので、この頃はまだ楽観視しています。

 

かゆいなぁと感じては、ポリポリ、

 

また、ポリポリ、

 

ポリポリポリポリポリ・・・。

 

気付いたらもう止まらなくなってしまい、はじめはヒザだけだったかゆみも足全体にまで広がり、無意識にかき続けた私の足は真っ赤なサメ肌になっていました。

 

それでも止まらない・・・

 

保湿剤をたっぷり塗ってもかゆい!

 

市販のかゆみ止めも試してみたけどダメ!

 

もしかして、 

『かげとらの背中にあったポツポツと関係があるかも知れない・・』

 

白いソファで丸くなる猫

※そう言えば、時々遊びにきていた外猫ちゃんを部屋へ入れたらノミ合戦になった事がありました!この話はまた後日・・。
 

 

動物病院へ連れて行く 

かげとらも何か変な虫に刺されたのかな・・・それとも病気?!

 

とにかく早く病院へ行こう!

 

悪い妄想ばかりが駆けめぐる中、病院へと急ぎました。 

 

長い待ち時間が過ぎ、やっと診察室へ。

 

かげとらの背中にある白いポツポツの説明をして、念のため昨日採取したポツポツ入りのジップロックも渡しました。

 

同時期に始まった私の足のかゆみが酷い事も話します。

 

先生はひと通り私の話を聞くと、かげとらの背中からポツポツを採取し調べていました。

 

そして、出た結果は・・・

 

先生『これは、フケですね』

 

『え?』

 

先生『お風呂へ入れてあげてください。飼い主さんは皮膚科へ行ってください』

 

おわりに

家の中にノミが発生したのか、それとも何か他の病気にかかったのかと、慌てて病院へ連れて行ったのに結果はまさかの『フケ』でした。

 

これは恥ずかしい。。。関連性があると思って足のかゆみが止まらない事まで報告してしまったのですが、その後皮膚科を受診して処方されたかゆみ止めの薬を塗ったらあっと言う間に治ってしまいました。

 

一体何だったのか原因は分からずじまいですが、かげとらのフケと私のヒザから始まったかゆみに関係は無さそうです。

 

猫もフケが出るので注意しましょうと言うお話でした( *¯ ꒳¯*) 

 

www.kageneco.com

 

www.kageneco.com