猫にじーーっと見つめられる毎日です

ティッシュペーパーの箱の隙間からじっと見る猫


本を読んでいる時、テレビを観ている時にも、常に何処からか誰かの視線を感じています。

でもそれは気のせいではなく、本当に見つめられている毎日でした。

 

いつから見つめていたの

子猫の頃はこんなに見られている感覚はなかったと思うのですが、いつの頃からか常に見つめられる生活が始まってしまいました。

 

かれこれ5年以上は、もうこの見つめられる毎日を送っている気がします。

 

最近ではそんな毎日にもすっかり慣れて・・と言いたいところなのですが、いまだに見つめられる事にはあまり慣れてはいません。

 

元々、見られる事には苦手意識を感じてしまう方なのですが、それでも相手がかげとらとなると話は少し変わってきますね。

 

『なーぉおん』

 

最近では目が合うとカリカリくれくれコールが始まることも多くなったので、なるべく気付かないフリをするのですが、つい我慢できずに

 

『今なら大丈夫かな?』

 

チラッと見ただけなのに、かげとらにはすぐにバレてしまいます。

相変わらず察知能力は高めなようです。

 

今日も見つめています 

遠くのキッチンからこちらをジッと見つめる猫



今日のスタート地点はキッチンのようですね。

やる気満々でスタンバイしています。

 

じっと見られていると内心ドキドキ、そしてニヤニヤしてしまうのですがそんな事はおくびにも出さずにいつも通りにしています。

 

そんな私の内面を、知ってか知らずかじわじわと近づいて来ている様子。

 

それはだるまさんが転んだを思わせる態様で、ちょっとしたホラー要素も見え隠れしています。 

 

 

どんどん近づいて来て、ジッと見つめる猫



ティッシュの隙間から顔を覗かせ絶妙な位置まで近づいて来ました。

 

どこからか視線を感じるのでふと顔を上げてみると・・・こんな景色がわが家では日常的に起こります。

 

ちょっとドキッとしませんか。。(^▽^;)

  

 

ソファ横からじっと見つめる猫



物音ひとつ立てずに近づいてくるので、気付けばすぐ隣に!ということもしばしばあります。

 

 

 

ソファ真横まで近寄り見つめる猫

近過ぎですよ

 

おわりに

みなさんのお家の猫さんも、やっぱりじーっと見つめてきますか?

 

こちらからもじーーっと見つめていたいのは山々ですが、そうなると2人でじーーっと見つめ合いながら一日が終わってしまう気がします。。

 

付き合いたてのカップルかーい

 

廊下の扉のガラスから見つめる猫

見つめちゃダメ?