日向ぼっこが長過ぎて、サウナ状態になりのぼせる猫

日向ぼっこをしに窓辺へ向かう猫


秋の深まりと共に陽が射す角度も変わり、リビングで日向ぼっこが出来るようになりました。

お天気の良い日は、ベスポジ探しに入念なかげとらです。

 

やっとお日様が出たよ 

ついに11月となってしまいました。

 

なかなか天候が落ち着かずに日向ぼっこが出来る日がこなかったのですが、ようやくこれからは気持ち良く晴れた日が続きそうです。

 

どんより雲で覆われた日には、ゴハンを食べた後そそくさと押入れに入ってしまいますが窓へと降り注ぐ気持ちの良い陽射しを見つけて、かげとらも誘われるように歩いてきました。

 

気持ち良さそうに窓辺で寝転ぶ猫

はぁ~ごくらく♪


 

ベスポジを探そう! 

日向ぼっこのベスポジを探す猫

今日はどこで日向ぼっこしようかな?

 

 

 

窓辺でのベスポジ探しに入念な猫

この辺りにしようかな

 

 

 

もうちょっとこっちかなとベスポジを探すねこ

もうちょっとこっちかな

 

 

 

ベスポジを探し続けてついに見つけた猫

ここに決めた! でも陽があたらないなぁ。。

 

 

あったまり過ぎてのぼせる

しばらく気持ち良さそうに日向ぼっこを楽しんでいたのですが、突然走って来ると部屋の奥の床へごろーんと仰向けに伸びていました。 

 

『あれ?急にどうしたんだろう?』

 

日向ぼっこに飽きちゃったのかなぁと思い近寄ったのですが、触ってみてビックリ!

 

かげとらの体が熱くなっていたのです。

 

体調が悪いのかと一瞬『はっ!』としたのですが、落ち着いて考えてみると日向ぼっこの時間が長過ぎてのぼせたような状態になってしまったのですよね。

 

夏の暑い日と同じようにお手上げポーズをして冷まします。

 

www.kageneco.com

 

しばらく冷たい床の上で体を冷やした後は、また日向ぼっこをしに窓辺へと歩いて行きました。

 

『そのまま眠ったらまた熱くなっちゃうよ』

 

その声が届いたのかは分かりませんが、気持ち良く寝転んでいます。

 

さんさんと陽が降り注ぐ窓辺でポカポカに暖まったあとは、冷たい床の上ででれーんと伸びる・・・

 

何だかサウナ状態なかげとらの朝でした。

 

 

おわりに

冬の太陽は偉大ですね。

 

まだ少ししか陽が射していない時間帯からすでに窓辺へと向かっていきます。

 

お昼過ぎになればもっと陽が入り気持ち良く眠れると思うのですが、待ちきれないのかな。

 

でも気持ち良すぎてうっかり寝ちゃうとのぼせるので、ほどほどにしないといけませんね (*´꒳`*)