【札幌】北大キャンパスをぐるっと散策!

f:id:kagetora5:20190601113433j:plain

自然あふれる北海道大学。

キャンパス内を一周するつもりでしたが想像以上に広かった!

…そして季節外れの猛暑にバテバテになりました (^-^;

 

アクセスは抜群

札幌駅から徒歩7分程で正門へ到着です。

アクセスが良いのは観光にはもちろんですが、学生さんも通学が便利ですね。 

 

 

↓公園通り添いのホテルに宿泊したので徒歩で向かいました。

www.kageneco.com

 

キャンパス内は自然がいっぱい!

 

f:id:kagetora5:20190601113443j:plain


どこまでがキャンパスなの?と聞きたくなるくらい広大な自然にあふれていました。

サイクリングや軽快にランニングをしている人など、みなさん気持ち良さそうでここが大学だということも忘れてしまいそうな風景です。

 

f:id:kagetora5:20190601113454j:plain

鳩さんも、木陰でひとやすみ

f:id:kagetora5:20190601113503j:plain

こんなに沢山のタンポポの綿毛は、久しぶりに見たような気がします。

f:id:kagetora5:20190601113514j:plain

とても北海道らしい風景をキャンパス内で発見!

この景色を見て「あー北海道に来たんだなぁ。」と実感しました。

 

総合博物館は見応えたっぷり 

 

f:id:kagetora5:20190601113529j:plain

だいぶ暑さも厳しくなってきたので、博物館へ入ります。

f:id:kagetora5:20190601113537j:plain

 

菌類や古生物、美しい鉱物の標本などが所狭しと並べてありました。

ひとつひとつに惹き込まれてしまい、じっくりと観察します。

特に学部ごとに紹介されている様々なコレクションは、子供から大人まで楽しめるような展示となっていました。

 

f:id:kagetora5:20190601113549j:plain

 

今にも動き出しそうなマンモスや、1mを超える白熊のはく製は想像以上に迫力がありドキッとします。

…博物館に行くと「施錠前の巡回は怖くないのかな」といつも思ってしまいます (^-^;

興味深い展示ばかりでつい夢中になってしまい、気が付けば数時間経っていました。

 

おわりに

 4時間ほどで正門のある南側から約半分の散策をしました。

北側にある獣医学部や第二農場などは今回は行けませんでしたが、見どころは南側に集中しているようです。

POINT

アクセス:札幌駅から徒歩7分

見学時間:4時間以上あるとゆっくり見学できます

入場無料:博物館も無料です

キャンパス内には、コンビニや売店、学食・レストランなどがあり、どなたでも利用出来るので休憩しながらゆっくり散策すると良いでしょう。

正門を入り左手にあるインフォメーションセンター「エルムの森」でマップを入手して計画を立てた方が良いかもしれません。

適当に歩くと迷子になる広さです(汗

5月の新緑も鮮やかでしたが、景色の一変しそうな秋から冬の季節にもぜひ訪れてみたいですね 

  

翌日の札幌での出来事です↓

www.kageneco.com