安定のはみ出し 猫は丸まって眠るとは限らない

眠っているグレーの猫の絵

猫は丸まって眠る・・・知らず知らずにそう思い込んでいましたが、意外と丸くならない事も多いようです。

日を追うごとに足が出たり顔が落ちたりと、多種多様なスタイルが増えていきます。

 

急にはみ出す

眠っている猫を想像すると、クッションなどの上にきちんと収まっている姿を思い浮かべると思うのですが、一緒に暮らしてみるとそれは案外違うという事に気付きました。

 

灰色マットの上できっちり収まる猫

猫らしい姿で座っていて収まりも良いです

 

  

灰色マットの上で足を飛び出させながら眠る猫

少し足がのびてきましたが、まぁ何とか収まっています

 

 

灰色マットの上で眠っているうちに大幅にはみ出てしまう猫


・・・からの、はみ出し!

 

急にはみ出し率がグンと上がり、体の半分以上が出てしまっています。

 

しかも、

 

『よくこの上にきっちり収まっていたな・・』

 

と言うくらい、かげとらの体の方が大きく見えますね。

 

写真は3枚とも同じ灰色のカバーなのですが、まるで別物に見えます。

 

それにしても、このポーズは一体・・・( *¯ ꒳¯*) 

 

www.kageneco.com

 

 

イスからも、はみ出す

パソコンチェアの上で丸く収まる猫


こちらは、パソコンチェアの上で眠るかげとらです。 

 

ほどよく丸まり猫らしい姿を見せていますね。

 

きちんとイスの上にも収まっています。

 

ところが、少し目を離した隙に・・・

 

眠っているうちにパソコンチェアからはみ出す猫


やっぱりはみ出してる!

 

しかも、ちょっと動いたら落ちてしまいそうなほど大幅に出ちゃっています。

 

逆にこんな格好で居る方が難しいのでは・・とも思えるようなポーズですが、上手にバランスをとり眠っているようです。

 

このままの格好で1時間ほど眠っていました。

 

パソコンチェアの上で器用に足をクロスさせて眠る猫
足のクロスは何回か組み直していましたよ

 

子猫の頃は宙ぶらりん

ここ1年くらいの間にはみ出し率が上がった気もするのですが、もしかしてお腹が苦しくて丸まれないのかな?

 

子猫だった頃はもちろん、現在のように太っていなかった頃はいつもちゃんと丸くなりきっちり収まっていたと思うのですが・・・。

 

床の上ならともかく、イスの上で足を伸ばし眠る体勢だと変に力が入ってしまい辛くないのかなと気になるところですが、実は子猫の頃から体のあちこちを宙ぶらりんにさせながら眠っていたようです。

 

 ↓顔もはみ出す子猫時代

www.kageneco.com

 

おわりに 

かげとらは11歳なので、体が硬くなり丸くなるのが難しくなってきたのかな?とも考えましたが実際はどうなのでしょう。

 

それとも、これは猫あるあるなのかな。

 

みなさんのおウチの猫さんは、どうですか?

 

順調にはみ出していますか(*´꒳`*)