【猫ダイエット】カロリー制限しているのに、体重が増えるのは何故?

カーテンに猫のシルエットが伸びている写真


胃腸炎をきっかけに、今年の7月からダイエットを始めました。

カリカリをダイエット仕様に変更しておやつも止めると、体重は順調に減ってきて・・と思っていたのに、気付けばまさかのリバウンド。

 

体重が増えた?

お腹がたぷたぷしているなぁと、以前から気にはなっていたものの何となく見過ごしていたダイエット計画。

 

でも今年の夏に、突然胃腸炎になった事をきっかけに、

 

『そろそろ本格的に痩せないとまずいのでは・・』

 

と、考えるようになりました。

 

www.kageneco.com

 

そしてダイエットを始めると、すぐに体重も減ってきたので、

 

『これなら順調に痩せられる!』

 

・・・と思ったのですが、それは安易な考えだったという事にすぐ気付かされます。

 

日付 体重(kg) 感想
7/8 6.3 ダイエットスタート!
7/14 6.25 少し痩せた?
8/3 6.15 ついに痩せる方向へ♪
8/31 6.35 前より重い・・・
9/28 6.25 少し持ち直した
12/4 6.45 !!!

 

ダイエットを始める前より確実にカロリー摂取量は減っているはずなのに、10月以降は体重の増加が見られるようになってしまいました。

 

痩せない理由を考えてみた 

ちゃんとカリカリ摂取量は守っているのに、何でだろう?

 

かげとらの好きだったオヤツのねこ福も止めて、主食のカリカリはダイエットフードに変更・水分でかさ増しもしているので、今までより摂取量は確実に減っているはずなのに・・・。

 

『実は、こっそり何か食べているのかな?』

 

 

やせない理由はコレ!

 

1、実はどこかでゴハンを貰っている→家猫で外出しないのでナシ!

 

2、引き出しを開けてだしの素を食べた→過去に食べてたけど今はナシ!

 

3、夜中にカップラーメンを食べた→それは私です(;'∀')

 

 

いや、どれもナシです・・・なのになぜ太る!?

 

 ↓引き出しを開けて食べちゃったお話です

www.kageneco.com

 

途中からは朝のウェットも切り替えたりして、ダイエットを始めた頃よりも低カロリーに抑えてきたつもりでしたが、中々上手くはいかないですね。

 

ただ、好転した事もあります。

 

胃腸炎になる前から割と吐く事は多かったのですが、ダイエットを始めてからは、ほとんど無くなりました。

 

嘔吐の回数が減った事も、痩せない理由のひとつかもしれません。これは嬉しい誤算です♪

 

グレーのクッションの上でくつろぐ猫


 

おわりに

やはりダイエットと名が付くものは、そんなに簡単ではないですね。

 

それでも、かげとらが元気で長生き出来るよう根気よくこれからも続けて行くつもりです。

 

痩せた報告が出来なくて残念なのですが、体に負担のかかる嘔吐の回数が半分以下に減っただけでも、ダイエットを始めて良かったと思います(*´꒳`*) 

 

カーペットの上で伸びてスリムに見える猫
伸びてるとスリムに見えるんだけどね☆