高いオモチャほどすぐ飽きる やっぱり猫じゃらしがお好き?

ピンク色の猫じゃらしを見つめる猫


いろんなオモチャがあるけれど、どれでもいい訳じゃないんだよ。

ちゃんとボクの好きなオモチャを選んで買ってきてね♪

 

立派なオモチャはお嫌い?

 

立派な猫じゃらしと戯れる猫

ちょい ちょい ちょいっ

 

 

 

立派な猫じゃらしに飽きる猫

・・・飽きた

 

 

えーーもう? なんで~?

 

いつもの『ねこじゃらし』よりずっとお高かったこのオモチャ。

 

ゆらゆらと揺れると中に入っている鈴がリンといい音を奏でるし、ホワホワの毛の付いた台座は触り心地も良し!

 

『これなら、かげとらも気に入ってくれそう♪』

 

なんて事をニヤニヤ想像しながら、どれにしようか随分なやんだのに一瞬で飽きちゃうなんて・・・そんなぁ~~

 

 

でも、このオモチャに限らず、

 

『今日は奮発していつもよりお高いオモチャを買って帰ろう!』

 

そう思って買った時に限って・・・

 

すぐ飽きる!!

 

何でなのでしょう~~??

かげとらの気持ちが分からない・・。

 

今はもう11歳となりそれ程オモチャにも興味を示さなくなってきたのですが、このオモチャを買った5歳の頃は、それはもうオモチャ大好き!遊んでビームを1日中出していたので、こんなにすぐ飽きてしまう事もあるなんて・・と愕然としました。

 

そのたびに、

 

『もうお高いオモチャなんて絶対買わない。。』

 

心に堅く刻んでいるハズなのですが、やっぱりまた買ってしまいます。

もちろんその誓いを忘れてしまっているわけではありません。

 

ではなぜまた買ってしまうのかと言いますと・・

 

かげとらが夢中になって遊ぶ姿が見たいからです♪

今度こそ遊んでくれるんじゃないかな?と淡い期待を抱いてしまうのです。

 

まさに猫かわいがり

一体いつからこんなに猫好きになってしまったのでしょう。

 

子供の頃はいろんないきものが家にいましたが、猫さんとはまだご縁がありませんでした。

 

www.kageneco.com

 

当時は猫をペットにしている知り合いや友人がまだ少なかったような気がします。

なのでひと足お先に犬と暮らし始めました。

 

セキセイインコのキーちゃんやモルモットのモルちゃんと比べると、犬さんとはお散歩に一緒に行けるのでペットを飼っている感が高くて楽しかったですね。

 

ただ飼い始めた時、私はまだ小学生だったのでしつけなどがよく理解できていずに無法物に育ってしまったのですが・・・。

 

とは言っても大手を振るうのは家族にだけで、大型犬と散歩中に遭遇すると目を逸らし小さくなるというかげとらも真っ青のビビりでした。

 

こうして書き綴っていると忘れていた色々な思い出がよみがえってきて懐かしいですね。

 

あまり写真が残っていない事が悔やまれます。

 

 

わが家で人気のオモチャ

 

かげとらは複雑なものより、小さくてシンプルな作りのオモチャの方がお好みのようです。 

キャティーマン 猫のお遊び草 1本 関東当日便

 

まずは基本中の基本、ねこじゃらしです。

 

定番のねこじゃらしの食いつきは、何だかんだ言っても一番良いのではないかと思います。

 

少し飽きてきた頃に、先のクネクネだけを切り取り丸めて投げるとまた興味が沸いてくるようでずっと追いかけています。

 

 

 

猫じゃらし2点セット 鈴付き魚 天然羽根ワイヤー型 

 

どこへ行くのか予想のつかない動きをするものや素早い動きが出来るもの、鳥さんが大好きなのでやはり羽根ものは好きですね。

 

これはワイヤーになっていて動きが複雑化できるのでお気に入りのようです。

 

 

 

 焼魚姿亭 けりぐるみ サンマ

 

このけりぐるみもお気に入りですね。

サンマを抱え込んで、けりけりしている姿は見ていてちょっと面白いです。

 

背びれ部分にあるホックを外せばサンマの開きにもなるので、少し飽きてきた頃にまたたび粉やまたたび棒をはさむと食いつきが復活するので結構長持ちします。

 

 おわりに

そう言えば猫ビーム(と言う名前が一般的か分かりませんが)も好きそうです。

 

わが家にはその商品自体はまだ無いのですが、天気の良い日に鏡で反射させて動かすとかげとらの目がきらりんと輝き、鼻をふんがふんがさせて追いかけています。

 

そっか!

猫ビームも買ってみようっと♪

 

キャティーマン じゃれ猫 LEDにゃんだろー光線