怪しまれた?!里親募集サイトを見てメールを送った話

カゴの中から顔を出す子猫4匹
もしかして、ここに並ぶ猫たちはシンデレラ程の確率しかないのでは・・。

こんなに沢山の猫たちが掲載されていることに愕然とした後、良かれと思いとった行動が怪しまれたのかも・・そう考えると少し凹みました。

里親募集サイト

12年前に偶然見つけた里親募集のサイト。

そこには個人宅に一時預かりされている、万単位にも及ぶ猫たちが登録されていました。

全国では約5万匹、私の住む千葉県だけでも5千匹はいるようです。

最後のページから探す

気が遠くなるほどの数字ですが、近県にひと通り目を通してみて思ったことがあります。

それは、

普通は新しいぺージから見るよね?
じゃ私は後ろのページから順番に見て行こう。

新しく掲載された子より後ろのページの子の方が断然連絡が来る可能性は低いだろうと考え、一番最後のページからもう一度見直すことにしました。

返信がこない

そして、一時預かりされている1件のお宅へメールを送ります。

はじめての経験なのでドキドキしながら待ちましたが、その期待に反して返信は中々届きませんでした。

二日経っても、まだ返信はありません。

その次の日も・・・。

どうしたのかな。メール届いてないのかな?

でもサイトを確認してみると、

子猫の写真が削除されていました。そして返信は来ず。

ちょっとショック・・・。

掲載したのは随分前なのに今頃メールが来るなんて怪しいわ・・ざわざわ・・という感じだったのでしょうか。

里親さんが既に決まり削除し忘れていたのなら、そうひと言メールが欲しかったです( ;∀;) 

かげとらとの出会い

里親募集サイトへ掲載されていた子猫「かげとら」
まだ名も無き頃のかげとら

まぁ、でも普通は新しいページから探しますよね。

気を取り直して今度は怪しまれない様に新しく掲載された子から探してみることにしました(*´꒳`*)

その中で、ひときわ元気で目立っていたのが現在のかげとらです。

上の4枚の写真に加えて、じゃらしに飛びつくやんちゃぶりが動画でも紹介されていたので、

こんなに可愛い子は、早くしないと決まっちゃう!

物凄く焦った記憶があるのですが、そんな予想に反して他からの連絡は来なかったようです。

おわりに

本当の猫好きさんは、引き取り手が無さそうな子を選ぶと聞いた事があります。

やせ細りこの先も健康に生きられるか分からないと説明された子を選んだ友人。

それでも構わないからと引き取りました。

・・・と、ここまでは美談なのですが、その後つけた名前が『あまりん』。

どんな意味なの?と聞くと、最後まで余っていたから余り、あまり、あまりん!

そのネーミングセンス・・・と返答に困ったのですが『へ、へ~~可愛いね♪』と薄ら笑いでごまかした私です( *¯ ꒳¯*)

※5年経った今では真っ白な毛並みの美猫へと成長しています。安心してください、元気ですよ♪